メールマガジンの活用

サイトの告知方法の基本は『QRコード』をばらまくこと

せっかく作った携帯サイト、多くの方に見ていただきたいものです。
告知方法としては、QRコードデータをパソコン用ホームページに掲載する、
名刺や印刷物に貼り込んで配布する…などの方法が一般的です。
シールにする、メンバーズカードにするというのも面白い展開方法ですね。
ハーテックではこのような媒体展開のオーダーも喜んでお引き受けします。

更新時に欠かせないメールでの通知

携帯端末でホームページが閲覧できるようになると大変便利ですが、
同時に、速報性の高い内容を公開した際には、
そのことをお知らせするしくみが必要になります。
特に会員制サイトでは、
【メールで通知】→【携帯サイトを閲覧】の流れを構築することが重要になります。

会員データベースシステムを運用している場合

会員性コミュニティサイトでは、原則データベースシステム自体に
メール送信機能が組み込まれていますので、これをしっかり運用します。
また、本格的なデータベースを構築しない場合では、
低料金のグループウェア(グーグルなら無料)を導入して、
このメール送信機能を活用するのがリーズナブルです。

読者やファンへの連絡レベルの場合

会員コミュニティほど親密なグループでない場合、
『メルマガ』の運用が効果的です。
「メールマガジン配信サービス」事業者をネットで検索しますと、相当数がヒットします。
料金体系は、配信方法や配信数等によってばらつきがありますが、
初期費用が数万円、月額1万円前後で運用が可能なようです。
現在ハーテックではオリジナルのメールマガジンソフトをご用意しておりませんので、
お客様の対象とされる会員(読者)の特性により、
□お客様側で直接既成のサービスから適当なものをお選びいただくか、
□一般公開されているアプリケーションをハーテックサーバに実装し運用代行するか
のいずれかの方法論をご提示、ご選択いただくことになります。
後者の場合は、規模により月額ランニングコストを承ります。

商品選定のおよその基準

  1. ひとつの契約で管理できるマガジン数(雑誌数)はいくつか?
  2. 空メールや一括登録など様々な登録方法に対応しているかどうか?
  3. 登録された属性を検索して、特定グループに配信できるかどうか?
  4. 登録された読者情報を外部に吐き出せるかどうか?
  5. 配信履歴(バックナンバー)が残すことができるか?
  6. 配信インフラとスペック、分散配信は可能かどうか?
  7. 機種依存文字への対応、チェック機能はあるか?
  8. 予約時刻に配信できるかどうか?
  9. フォームにSSLをかけられるか?
  10. 不着メールをメンテしやすいかどうか?
  11. クリックカウンターを実装しているかどうか

商材選定等でお悩みの場合、お気軽にご相談ください。

ハーテックサーバで運用できるメルマガ配信ツール

低価格高機能なメルマガソフトの例:acmailer

大量のメール送信は、一時的であれインターネット回線網に負荷をかけるため、コストをかけたシステムでは、これを分散化しかつ時間差を持って順次配信します。また、不着率の高いメール送信を繰り返した場合、キャリアから配信元に対してペナルティが課せられます。キャリアブロックと呼ばれていますが、携帯電話通信会社側の独自基準により、不特定多数にメールを送信する行為を繰り返すと以後そのサーバからのメールを受け付けてくれなくなります。このため、送信の度に不着メールを消し込む機能(もしくはその作業を軽減するしくみ)を実装しているのが一般的です。

上は、ネット上で見つけたCGIによるメール配信ソフトの紹介サイトです。『acmailer(エーシーメーラー)』と称されるメルマガツールは、無料でダウンロードができますので、自前のサーバ環境があればが、直ぐに運用が可能です。(動作環境要チェック)
ハーテックサーバにもインストール可能※ですので、ご要望がございましたらお気軽にご相談ください。

※当該ソフトウェアに起因するトラブルには一切の責任を負いかねます。

Copyright(c) 2011 Hartech inc. All Rights Reserved.